ピラティスについて

肩甲骨動いていますか??

こんにちは、インストラクターのRieです。

冬季オリンピックが始まりましたね。
スピードスケートの選手の動きについて、朝の番組で解説をやっていました。氷の上を猛スピードで走っているにも関わらず上半身が全くぶれずに腕をしっかり振って足で氷を蹴っているのにびっくりしました。
アイススケートも全身を使っているけれど、しなやかで強い体幹と美しく見せるために手足を体から伸ばす、胸を伸展させる美しいですね。
体の使い方が正しくできると、無駄なく筋肉が使えて体の最大限の力を発揮できるのだなと思います。

スタジオに来られるお客様のお悩みの中の一つが肩凝りです。
どうして肩凝りになるのかというと、肩甲骨が動いていないのと肩甲骨を動かしたり安定させたりする筋肉も肩甲骨が動かないので使われなくなっておさぼりしている状態に。
その代わりに、別の大きな外の筋肉(アウターマッスル)が一生懸命働いている状態になり更に、前と後ろの筋肉バランス(力の関係)が崩れて肩凝りや巻き肩になります。
レッスンではお客様自身で自分の肩甲骨がどこにあって、どのように動いているのかを確認をしてもらいます。
そして、腕を上げた時に肩甲骨はどの様に動くのかを観察してもらいます。
肩甲骨の動きを知ることで、日常生活の中で肩甲骨をどれだけ動かしてないかわかります。
肩甲骨を動かす練習をタオルを使って行い、それからエクササイズを行うと動きが変わります。
また、レッスンの中でインストラクターが何を言っているのか理解できるようになります。
本来動かないといけない肩甲骨が動くことによって、さぼっていた筋肉が目覚めてきます。
肩甲骨が動くことで、肩凝りが軽減されていきます。
体は正しく使えば、無駄な筋肉を使わなくても快適に使えるのだと実感できます。
ピラティスは、一つ一つ自分の体を知って自分で体を整えていくので無理なく本来の体が手に入るのです。
本当に体を変えたいと思う人は、最後にピラティスにたどりつかれています。
ピラティスは無理なく、自分のペースでからだを整えることができるので多くの人に愛されているのだと思います。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA