未分類

「女性として・・・輝くために」 大阪豊中駅すぐ、ピラティス専門スタジオ。ピラティスマシンを使い、
一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

昨日、いろんな話を、していて・・・・ふと思いました。

私って、何になりたいのかな?今って、なんだろう。

 

そう、なんです。。。私って何者?

もちろん、目標はあるものの、今は・・・・

「女性」

「運動指導者・・・インストラクター」

「母・妻・・・・家庭を守る主婦」

 

かな。

 

「女性企業家」では、まだないと感じています。戦う場にはまだ行きませんし、その時ではないです。そもそも戦いはできるならしないほうがいいし、時ではありません。

 

運動指導者・・・それが、仕事です。なので、運動を指導することに関しては、プロであり、そこに、自分の個としての

価値を置いています。

その意味では女性ということを充実させている・・・妻として母として、娘として、一人の仕事をする(価値を持つ)女性として。

それが、私の今の価値観です。

が、ここにはこれからの自分への期待があります。

今は、その指導する事の価値観を存分に高め、そして自分の納得するまで、研究し考えたのち、

今度は違う自分へ・・・期待を寄せています。それには、今のインストラクターとして、内容を十二分に固めておくこと。

それが、足場となると信じています。

そこから、また、私の価値観を変えていくこと・・・それが、必要だと考えます。

いろんなやり方があるのは、わかっているし、それを実行できてる人もいるんでしょうけど、これが私のやり方です。

逃げているという人もいるでしょう。

戦うには、場所や時・・・・を見る必要があるはず。

 

事業を起こすとなると、全てをそこにかけることやまた、利益のみを追求し、人を使っていく・・ことも必要でしょう。それは理解ができます。

でも、今は、私はそんなときじゃないし、また、使われている場合でも人を使うときでもありません。準備のとき。

でも、どうしてそうなりたいのか・・・ピラティスを更にもっと勉強していくためであり、もっと、たくさんの人に知ってもらいたい・・・・のです。

今よりももっと、更に・・・・・

高い水準のピラティスをもっと知りたいと思うとそれなりなポジションも必要です。

そこに追いついていくこと。。。。それが、希望です。もちろん、いま、それをしてもいいのかもしれない。が、いまではない。

なぜかというと、また、私の価値観につながります。

 

自分が今、何をしたいのか。私は女性としてのライフスタイル・・・を全うしたい。

子供たちを立派に育て上げ、主人の助けとなり、家を守る。その上で、運動指導者として個を確立し、価値を高める。(他人からの価値では、なく、自分の)

女性としてのライフスタイルを確立していく。今後このまま、行くつもりはありませんし、時が来るときが必ず来ます。

女性は変化していくもの。それも、しなやかに、優雅に、そして強く。

これには、結果などないのかもしれない。でも、それでいいんです・・・・もともと子育てや家・・・ということに結果はあってないようなものです。

なにが、成功で何が失敗なのか。表裏一体のにたいしての評価は自分の中の評価で十分。

やった・・・・ということの現実が結果なのだと思います。

 

 

hideko

 

 

 

「今日の言葉」
「どこかまだ足りないところがある」「まだまだ道がある筈だ」
と考え続ける人の日々は輝いている。
松下幸之助(パナソニック創業者)

菊田 英淑さんの写真

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA