未分類

旅先で感じた事・・・。

こんにちは!!月曜日担当のまっちゃんです!!

先週はブログをお休みしました。というのも・・・

6月29日から7月4日まで毎年恒例の沖縄西表島へ行っておりました。

西表島は梅雨らしい雨もなく梅雨明けし滞在中はとても天気が良く穏やかでした。

着いた翌日、まんさくツアーさん(初めてお願いするツアー会社)に水落の滝&シュノーケリングツアーに連れて行って頂きました。朝9時に白浜港という所からカヌーを1時間強漕いで滝に到着。滝浴びをして近辺の探索をしている間にガイドさんがパスタを作ってくれました。食事が済んで暫くしてシュノーケリングのポイントにカヌーで向かいました。

1時間ほどカヌーを漕いでシュノーケリングポイントに到着しましたが、実はシュノーケリングは私にとって初体験で、丁寧に教えて頂きましたが、始めは口のみでの呼吸が上手く行かずどうしてもピラティスの癖で鼻から吸って口から吐く呼吸になってしまいましたが慣れてくると色んな魚や珊瑚など堪能しました。1時間半ほど楽しんだ後、またカヌーで1時間ほどかけて白浜港に戻りました。

道中では水面上を跳ねる魚や頭を出して泳ぐウミガメなど見る事が出来楽しい工程でしたが、カヌーを漕ぐのは慣れていてすくし漕ぐペースが速すぎて他の参加者の方がバテてしまい申し訳なかったです。

1日、間を空け7月2日。この日はトレッキングで秘境マヤグスクの滝を目指しました。

ガイドは西表ガイドの神様?、森本さん(西表バナナハウス)。

朝8時に浦内川河口からチャーター船で軍艦岩という船着き場に20分で到着。いよいよトレッキング開始。30~40分かけて山道や沢を歩きカンピレーの滝へ、その後、水分補給や水浴びで体を冷やしながら2時間ほどかけてマヤグスクの滝へ到着。片道3時間ほど亜熱帯林のトレッキングを経てたどり着いた滝は天気も最高で絶景!!!しかも水量が少ない時にしか上がれない上流の滝壺にダイブ!もう、サイコーでした。ここで、昼食(おにぎりと西表パイン)を頂き、滝をバックに「ハンドレットとサイドベンド」マイナスイオンを体いっぱいに浴び堪能、再び同工程を経てを下りました。道中は木登りトカゲなどいろんな生物や植物とふれあい、宿に帰還したのが午後5時前のハードなスケジュールも満足でした。

まさに「自然力」=「美」

ツアーはこの2つだけでしたが、何度行っても感動が毎回違いますし、バテバテにならず安定した力を身体に伝えツアーをこなせ色んな素晴らしい体験ができるのもピラティスをしているおかげかもしれません・・・。というのもピラティスは安定から生まれる安定と安定から生まれる動作、柔軟性や筋力、精神的安定を養うからです。まず、ポーズ、まず見た目、まず流行ではないから真剣に取り組んでいる私の身体に正しくフィードバックを与えてくれます。

皆さんもより真剣に自身の身体に向き合い、真の心身充実を目指して、でも力まないでremoveでピラティスを始めてみませんか?

では、スタジオでお会いしましょう!!!

追記:旅の写真アップしようと思ったのですが、アップする方法がわからないので・・・すみません、勉強します。あと、宿泊した「ヴィラうなりざき」は地元ではダイビングの老舗でダイビングされる方にお勧めです。近くには島唯一の鮨屋「初枝」も島魚が楽しめます。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA