私の日常

ブランディング

ブランディング・・・・って、本を何冊か読みました。

企業さんでは、商品や会社自信に意味や歴史などをストーリー化にして、お客様の共感をうむ。イメージを作り上げることをしていきます。私も、携わっている仕事があり、よくかんがえます。

でね、私が少し思うのに、
商品や会社はいいんです。
が、

これが人の場合のブランディングは、
また、少し注意が必要かと・・・・

私たち、インストラクターはまさしく、自分が売り物です。
レッスンコンテンツ、スキルも必要ですが、
見た目も必要。
が、
みなさん、もうお客様の前に立っている段階で自分ブランドを使っています。

その自分ブランドは、もっているものを使ったものです。

が、それから激しく自分の理想を作り上げて、しまったら、どうでしょう。

虚遇の中に生きていくことになります。
本来の自分と虚遇の自分がリンクしていれば、
問題はないかもしれないが、

リンクしなければ、

その違いに苦しまなくてはなりません。

その苦しみを糧として乗り越える作業が必要になります。

それより、
自分の強み、弱みをしっかり把握し
人から見た自分と自分からみてる自分をリンクさせ、自分を、分析したのち、

そこから進んだ自分を演出することが大切だと考えます。

見た目・いや、・・・根っこからブランディングするんです。

同じようなキャラクターでは、差別化できません。

オンリーワンになることが、実は、一番ブランディングの効果が最も出やすいのかも。

鞄などのいきのながいブランドは、本物をもっています。

本物は、最後まで残ります。

見た目も大事だけど、自分を知り自分の中にある本物を探す。
そうでないと、虚遇との差を埋めようとして、
欲望ばかりの心になる。
もっと、もっと・・・・
とめどもなく、欲望が溢れます・・・・

成功はするかもしれないけど、幸せとは、思えないかも

またね♪

Android携帯からの投稿

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA