その他

ped-o-pul ぺドアプル 

ピラティスマシン・オタクです😁

 

先日、一緒に仕事している方にそう言われ・・・そうね・・と思った菊田です。

 

 

 

 

そうそう、まだまだマシンには、興味がありあり・・・

クラシカルなエクササイズも、そのエルダーによってもたくさんあり、とても興味深く、

また、

モダンなものも(資格を取ったのがモダンなものでした)

両方、いいなって思うので、いり交えながら、今も勉強しています。

 

 

今、そして私の中で流行っているのが、

ぺドアプル

 

 

 

このマシン、好きだけどなんとなく、強度が高く、指導には、あんまり使わず、

 

そして、自分でも苦手意識があったのかもしれず、という感じでした。

 

が、先日、ジリアン先生のパーソナルセッションで、

ぺドアプルを使って、開眼!

 

 

このマシンは、どうダンサーさんに良いもので、

でも、側湾を持っている私にも良いものらしく、中心軸をさらにチャレンジができます。

知っていたけど、実践しなのなら、それは、ただ知っているだけ。それを目の当たりにして、

反省しました。

 

 

そうそう、使わないのなら、ただの飾り物

 

そのきっかけになったのは、ジリアンの言葉。

Hidekoには、そのスプリングが重く見える。キャデラックのアームスプリングに変えてみて。

なるほど・・・・・・

このスプリングを使わなくてはならないって、勝手に決めてたから、よくわからずにいたんだ。

 

で、変えてみると、体の引き上げのための継続的なチャレンジが必要なことに

ひしひしと良さを感じました。

なので、いろんなスプリングで試し中。

と、足の置く場所も。

今は、動画でいろんな先生のレッスンを受けられるのでそれもみて、研究。

 

楽しいです・・・・今月は、これをずっと続けて練習します。

 

いくつかあるエクササイズをまとめておこうとも考えています。

先日、養成のテキスト作りで、

自分でも理解が深まったところがたくさんあり、

 

 

時間はかかるけど、

こういう作業もいいのかなと。

 

 

自分でやってみて、これだと思うものがあるのなら、それをまた

再現化させるようにすると、また見えてくるものがあるのかもしれません。

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA