ピラティスについて

スタジオでピラティスをしています

GWいかがお過ごしでしょうか・

 

スタジオは、自粛ムードでお客様もちょっと少なくなっていますが、

 

その分、私はピラティスに打ち込む時間に使うことができています。

 

 

 

朝は、座禅を続け、そしてピラティス。

 

どちらも気持ちを落ち着け、コントロールしていくということ

 

 

 

 

どちらからのアプローチもOK

 

 

突き詰めると同じなのかもしれません。

 

 

 

 

落ち着いて、スタジオにいると、

世界が止まったような

 

自分の体に集中することができて、また面白い・・・

 

 

 

ちょっとした変化がいろんな影響を与えていくことがわかります。

 

 

 

 

 

 

気持ちは、いつも色々

悲しいことがあったり、楽しいことがあったり

 

でも、それが、体にも影響していく

 

 

それらを変えていくのは難しけど、

自分の体の動きなら、制御ができます。

 

できないことに目を向けるより、できることに集中していく

 

 

それが、ピラティスの考え方だと思います。

 

より、シンプルに、より削減して

一時期は思ってたけど、

 

 

それをさらに複雑化すること・・・バランスを取ることだとも

なんとなく思います。

 

 

仕方ないと思うことを突き詰めない。

でも、深めることはどんどん深める

 

 

カオスを受け止めるっていうのかな

(カオスって、混沌としたということ)

 

 

面白いですね。

コントロールって、力づくでねじ込んでいくことでなく、

コントロールできることとできないこと分けることのようなバランスを取るということだと思います。

 

 

東大の安冨歩先生のお話を聞いているとなんとなく、そう思えてきています。

 

 

よかったら、本当か読んでみてくださいね。面白い先生です。

YouTubeも

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA