ピラティスについて

違いを認める

人は、みんな違います。

 

いろんな考えがあり、思考があります。

 

親子でも、兄弟でも違う

 

違うからといって、それを否定ではなく、それを認め合うことができれば

また、新たな関係性が生まれるはずです

 

 

 

 

それには、自立が必要なんだと思います。

自分の中の個として存在が自分の中ではっきりしていないと、

違いを認めきれないと思います。

 

多様化を受け止めるには、それだけの知識がいって、偏見を持ってはいけません。

広く物事を見て、いろんなことを知り、思考を柔軟にしておくことが、違いを認めることができるのです。

 

もし、狭い世界で、数人しか会わず、経験をせず勉強もして安定しての生活を送っていたら、

偏見を持つようになっているはずです。自分は、正しいと人は思いたいもの。

 

 

その辺の、バランスですね。

 

 

 

自分が全てだと思っている人に限って、偏見が多かったりします。

 

私は、広い世界を見たい、いろんな経験をしたいのでしんどい方へ飛び込みたい、

たくさんの人の考えを聞きたい。

 

まだ、50歳。

私の人生はこれからです。

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA