未分類

運動機能と認知機能

「女性として・・・輝くために」 大阪豊中駅すぐ、ピラティス専門スタジオ。ピラティスマシンを使い、
一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

私たちは、普段生活の中で、運動・・・・と認知を繰り返しています。

運動のために筋力を鍛えたり、体力を維持したりすることが必要。

認知には、認知する機能をトレーニングしたり、判断力が必要です。

どちらも、何もしないと衰えていくと考えられます。

二つを同時にする事が必要なのです。

私たちは、生活していると、何時もいくつかのタスクを(課題)をクリアしています。

町を歩くときは、前へ進むために、膝を上げ、腕を振って足を使います。目的地を考え、進む方向を判断し、なにかに当たらないように進みます。

というように、一つの動作に関して、筋肉も脳も、そしてそれを判断する心も、同時に使っています。

どれを鍛える・・・・ピラティスでは、その要素のトレーニングにぴったりです。

筋肉のトレーニングはもちろん、体の隅々まで意識をして動きます。そのことが、細部までに注意を置くことで、からだの安定性を保つことが出来るわけです。

安定性が保てられると、心にも余裕が生まれます。

余裕というのは、生活に張りをもたらします。そういえば、必死に焦って何かをしているとき・・・・けがをしたり、次のことまで考えられませんよね。

そう思うと、焦っているな・・・と感じるときは、余裕を持つように、

コーヒーを飲む・・・時間に余裕を持つ・・・・10分早く起きる・・・など、気持の余裕を生活に作り出すことの必要性を感じます。

からだにも、こころにも、「あそび」が必要なんですね。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-11

hideko

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA