未分類

シンデレラの中に見つけたピラティスの夢

女性として・・・綺麗へのアクセス」 大阪豊中駅前、ピラティス専門スタジオ。海外からのピラティスマシンを使い、二人、一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

昨日は映画「シンデレラ」を見てきました。少し、時間がタイトな中だったので、無理くり言った感じですが、とってもいってよかった・・・どんだけ泣いたか・・(笑)

もう駄目なんです。すぐ、感情移入できちゃうタイプで、可哀想なシーンは、泣いてしまいます。シンデレラのお父さんが亡くなり、ままははにしいたげられているシーンとか・・・ちいいさいころから、こういう場面は見ることができませんでした。

それは、置いといて(笑)

シンデレラ・・・・・深く心に残る言葉がたくさんでした。

「やさしさと勇気・・・・少しの魔法」どんなときにも。

自分が苦しい時に他人にやさしくなれなかったりするけど、その時にやさしさをもてたら・・私は持てているだろうか・・・・

また、他人がもし、私にやさしくないときはその人がしんどい時なんだって・・・

勇気をもつことも、あきらめてしまったり、自分にできるかなっておもうけど、そんなときに一歩踏み出す勇気を。

自分に置き換えると、うんうんとうなずくことも。

少しの魔法は、もしかしたら、周りの人の助けなのかもしれない。

でも、その魔法をかけてくれるフェアリーグランドマザーは当たり前のところに居すぎていて、

なかなか気が付かないのかも。

そんな深いメッセージが込められた映画でした。

わたしもピラティスを通じて、皆さんの普段の生活が健康に笑顔になっていただきたい。かつての私が

それができなかったからこそ・・・

いま持っている健康が今後も長くづつくための運動を伝えたい・・・・

わたしの大切なまわりの人たちが、笑顔になれるようにピラティスを誰でもが知っていて、普段の生活に

自然に取り入れられる環境になれば・・常識になれば・・・・と思います。

わたしの夢は空のかなたの雲の上ですが、かならず、そこにいけるための何かを見つけづつけていきます!!

 

 

 

images

自分ならではの、伸びる可能性がどこにあるのかを考えてみよう。
誰もが同じようにでき、自分でなくともできる仕事は、いずれコスト面で他の人に
変わってしまう。独自の可能性を追求しなければ、伸びてはいかない。
どんなことをもっと伸ばしていきたいですか?
「今日の言葉」
人間性は樹木のようなものだ。
指定された仕事を機械的に正確にやらされるわけではなく、
あらゆる方向に伸び拡がらなければならない。
J・S・ミル(哲学者)

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA