未分類

ピラティスで価値観を変える

「女性として・・・綺麗へのアクセス」 大阪豊中駅前、ピラティス専門スタジオ。海外からのピラティスマシンを使い、二人、一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

元気いっぱい~菊田です。

みなさん、価値観って考えたことありますか?

私も、いままでは、改めて考えることは、なかったけど、やらなきゃいけないことや知っておかないといけないと思い始め、自分と向き合うことをしています。

からだに対してもそう・・・

ちなみに(私のことばっかりですみません)私は、エアロの仕事をしています・・・・

で、年齢は48歳。一般的に、体を使う仕事は辛くなってくるお年頃。なにか、自分にはっきりとした結果がほしいと思います。今までは、からだを動かすことでお仕事をしています。が、このままでいいのか・・・いままでは、好きな仕事をして、とても幸せでしたが。はたしてそれでいいのか・・・・

いま、自分にある価値観を整理していくと、仕事の可能性や方向性などももちろん、体のケアの仕方もはっきりした気がしました。

からだはけがをしにくい、そして、疲れにくい体を作る必要が出てきたわけです・・・・

もう、やみくもに、「体を鍛える」と一言でいい表すと、何をどう行動していいのか・・・

からだを違う方向に使う時間も労力も私の体は負担に感じるでしょう。

なので、私は、ピラティスをして、からだを整え、姿勢を気にして、うごいています。

疲れたなと思う前に、ゆっくりと空いた時間を設けたり、無理をしないフィールドを作ったりしています。

心もケアもそう・・・・

自分で自分を癒せるように・・・・価値観をしり、それを少し変えると楽になったり・・・・

ピラティスを通じていろんなことを学んでいる気がします。ありがとう・・・・

images (92)

期待することの基準を、上手く自己コントロールしていこう。
期待しすぎると、ダメなときに不満や悩みにつながるし、逆に期待が少なすぎるとやる気や希望が出てこない。適度な期待値を、状況に応じて調整してみよう。期待しすぎて、甘く考え、油断していることはありませんか?

「今日の言葉」
人生ね、あてにしちゃいけません。
あてになんぞするからガッカリしたり、悩んだりするんです。
あてにしちゃいけません。あてにしなきゃ、こんなもんだ、で済むじゃありませんか。
永六輔(放送作家)

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA