ピラティスマシンについて

アームチェア

新しいマシンが来てから、かれこれ、

2、3週間が立ちます・・・

 

だんだん、慣れてきて、自分でも感じるものが多くなってきます。

 

 

アームチェア・・・・

このマシンは、後ろの背もたれが可動します。

なので、後ろのスプリングを引くと、背もたれも一緒に、前に来ようとします。

 

それを感じると、反発する力を感じられ、ニュートラルで背骨を維持するための筋肉が働きます。

常に私たちは、

相反する力を使って、体を動かしています。

筋肉の中もそうで、筋肉が伸びるときには、筋肉のなかがわが伸びすることに対して、反発しています。それが、遠心性収縮であり、そのときに安定性が生まれます。

 

 

背骨に対して、その感覚があるのは、最も面白いし、

感覚として、大事な部分を知らせてくれるすごいアパレイタスだと思います。

 

アームチェア

すごい!!

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA