ピラティスについて

ピラティスのツール(プロップ)

ピラティスの特徴の一つに

「道具」を使うことがあると思います。

 

皆さんは、「マットエクササイズ」

がなんとなく頭に浮かぶと思うのですが、

ピラティスを作ったピラティスさんは、いろんな道具(装置)を作っています。

 

当スタジオには、たいていそれら全てが揃っています。

 

 

大型のもの・・・

 

中型のもの、小さいものと

あり、

 

大型のものを

マシンと呼ぶだけでなく、アパレイタスとかイクイップメントと呼んだりします。

 

 

また中型のものは、バレル(樽を半分に切ったもの)で、

アークバレル、スパインコレクター、ラダーバレルと

その中でも種類が揃っています。(床に置くもの、それに座面がついているもの、

はしごがついていて、ちょっと地面より高いもの)

 

 

そして、

小さなものは、プロップと呼ばれます。

 

 

 

ミニボールとかは、ピラティスさんが使っていたとは、考えにくいけど、

 

ピラティスさんが使っていたのは、

バンドとか、ハンドウエイトだったと考えられますね。

 

 

大きなもののピラティスさんの設計図が残っていて、そのままに作っているメーカーもありますが、

そこから、現代風にアレンジが加えられ、そして今に至っています。

 

3世代前なので、実際にピラティスさんから教えを受けた方もまだご存命ですし、記録された書類や書物、また写真もありますから、まあ、明確ですよね。

 

そして、ピラティスさんの弟子に当たる方々も素晴らしい方々で、その方の考え方のマシンやらも残っています。

 

ピラティスってエクササイズだけど、その歴史を紐解くと、

面白い。

 

本当に学問だと感じます。

 

これらは、エクササイズの中に出てこないことですが、

もし、興味があれば、なんでも聞いてください。

 

お話しますよ〜

止まらないかもしれませんが・・・・笑

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA