ピラティスマシンについて

マシン紹介~小さいもの 

今日のご紹介は、手軽なもの

 

家でも使えるものばかり。

スタジオでもご購入いただけますので、どうぞ、お問い合わせください。

 

値段も手軽なものばかりです。

もちろん、大きなマシン、中くらいのイクイップメントもご購入可能。

が、

まず、このような小さなものから手に入れ、おうちでもエクササイズが現実的ですね。

 スタジオでも今後、動画でも上げていきますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

 

12 ボール(小さいもの)

ちょっと空気を調整して使ったりもします。

柔らかい感覚が体の肌からのセンサーに触れ、力配分を加減してくれます。

 

筋膜へのアプローチも可能で、手軽であるからこそ、いろんな使い方があります。

 

ただ、チャレンジするための道具でなく、

感覚をより鮮明にすること・・・ができます。

特にピラティスエクササイズで使用するときは、※「エクササイズ原則」を理解するために

使います。

 

 

 








13 大きなボール

上に乗ることができる大きなボール
写真はふざけていますが(笑)

いろんな使い方ができます。

玉乗りのように乗ることはできますが、
それよりも、コアにチャレンジなあおむけでボールを持ったり、
足に置いたり、など、
様々な使い方ができます。


上にのって弾むものたのしい
不安定さがよりチャレンジです





14 トーンボール

1ポンド(約450グラム)の重さで、
少し柔らかくしっかり握ることができます。
指先や手のひらまで使うことが必要になり、手の感覚受容器に刺激がされます。
そうすることで、コアの安定を促し、
安定の中で動くことが可能なツールになります。
負荷をかけたいときも程よくかけられ、筋肉を鍛えることができます。







15 バンド

ゴム製のバンドで、いろんな使い方ができます。
伸び縮みをうまく利用し、不安定な負荷をかけることができるので、リフォーマーなどと同じようなエクササイズも
可能です。
一定でないことで、さらに安定や力の入れ配分を細部にわたりチャレンジすることが必要で、
手軽なツールです。







16 スタビリティクッション

なんか、今流行ってるらしいのですが、ご存知ですか?
ふわっと柔らかく、不安定
不安定だから、その安定性に着目できます

(おおきいのと小さいのがあります)







17 BO

当スタジオの目玉と言ってもいい!!一押しのツールです。

サンディエゴ在住のYoshinori Ito氏が開発したもの。

当スタジオは、この日本代理店販売をしています。

エクササイズは多彩で、独特の世界観の中で、どんな方も健康にしていけると信じているものです。


私自身も自分のトレーニングに入れていて、手軽なのに、インナーを感じられ、
足のエクササイズに使っています。

ぜひ、BO・・・・体験ください。







18 ダンベル

普通のダンベルです・・
(スタジオにあるものは、柔らかいですが)




以上です=
あと二つはまたこの後・・・・
スタジオにはこれらのイクイップメントすべての使い方を網羅し、
またたくさんのエクササイズをご用意しています。
書くだけでも大変です。。。(笑)








※スタジオピラティスリムーブ エクササイズ(原則)プリンシプル

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA