ピラティスについて

筋肉で動かすのか、骨で動くのか

インストラクターコース ベーシックマット​

私たちは体を動かすときに、

 

筋肉で動かす感じがすると思うのですが、

それって、本当にうまく動いていますか?

 

でも、体が動くって結局、

骨が動いているので、

 

骨を動かすイメージになると、また違う感覚が生まれます。

 

カラダを動かすとき、ひとつのものが動くからではなく、

連動して、たくさんの筋肉が働きます。直接的なもの、間接的なもの、

またそれを支えるものなど

 

すると、着目する視点を変えると、全く違う世界が見れるということなのかも。

 

多角的にものをとらえて、その中のどこを見るのかを

コントロールしていく方法が

ピラティスにあると思っています。

 

 

自分の中で目標となる体は機能的なものである、また、見た目が良いなど

いろんな目標が人によって違います。

 

それに合わせて、どこに着目していくのかが変わられたら

カラダの鍛え方も楽。

 

目標を見定めること、そしてそれをいつも念頭に置きながら物事をとらえていくことも

大事。

 

ピラティスは合理的なんですね。

 

人は、案外合理的ではないもの・・・・・

特に自分のことになると、自分の感情が一番に来る。

が、冷静に判断し、

合理的に進めていくことが

ピラティスメソッドの中にはあると思っています

 

 

感情は、一時。

でも、長い目で見ることも大切。

 

そんなことを教えてくれます。

 

 

ピラティスの大きな目的は健康でいること。

そして、機能的にからだを使っていくこと。

 

その時その時に合わせ、そして、すべてを認め、統合させていくこと。

 

ある意味、修行のようにも思えます(笑)

が、皆様はそこまでしなくても、自分の体をいつくしむ時間だと

捉えていただき、

ピラティスを深め学び、愛してやまないインストラクターにお任せいただければと思います。

 

ぜひ、ピラティスをご体験くださいね。

インストラクターコース ベーシックマット​

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA