私の日常

事実とその事実のとらえ方

だいぶ前ですが、

指導中に私は、よく「頑張って?大丈夫だよ!」といいます。

頑張って・・・という言葉は、励ましの言葉でもあり、良い面のある言葉ととらえていて、

皆さんにそれぞれの結果を出してもらいたくて、

頑張って!大丈夫!と言葉がけをしています。

 

が、

こんな風に言われたことがありました。

頑張って・・・頑張ってるから・・・

大丈夫・・・大丈夫っていうけど、どこが大丈夫なの?

 

そのときは、すぐに謝罪をし、言い方に気を付けるべきだと反省しました。

 

が、その後考えてみると、

その方は、物事のとらえ方をいつもネガティブにとらえてしまう方なんだと理解ができました。

 

物事のとらえ方は、それぞれ。

 

ひとつの事柄は、

良い面も悪い面もある。

 

人によってとらえ方が違う。

 

そして、その人の状況によってもとらえ方は変わってくるものです。

 

 

物事のとらえ方・・・・どうとらえるのかで、事実は変わってきます。

 

自分の側面だけを見るのでなく、その人を理解するためにも多角的に物事をみたいと

思います。

 

で、意見が違うことを理解できたからといって、

自分もそこに当てはめることはしなくていいのです。

 

その違う意見を受け止められるかられないかは、自分の問題。

 

いろんな考え方があるのは、事実。

 

面白いものですね。

 

が、この頑張って言葉には、力がある!そして大丈夫って言葉にもそう。

人のことを想う言葉には、気持ちがあります。

 

そんな風に思わず、私の気持ちを受け取ってくださるとうれしいな。

 

受け取ってもらえるように・・・・頑張ります♡

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA