ピラティスについて

正解を求めず、自分がどうしたいのか・・・を考える

体に軸を作る

軸・・・・ってなんだと思いますか?

いろんなとらえ方があると思いますが、身体だけでなくても、

心にも軸という言い方がありますよね。

 

 

体の軸とは、中心軸のこと。

軸をもつと体を動かすとき体が安定し、動きやすくなる。

ということは、筋肉的にからだの奥の安定させる筋肉ともいえるので、

そこを鍛えればいいというのが一般的でしょうが、本当に
そこを鍛えれば、それだけで、本当に体の軸ができるのでしょうか。

 

筋肉を鍛えてもそれだけではなく、軸を感じるには動きのつながりや力みがない力の入れ配分など、

いろんな面において、バランスが取れている状態です。

 

ということは、全体を見ていくことなども必要であります。

そして、その中で、どのようにしたいのか・・・・

自分の体の在り方・・・・

自分の在り方
自分のからだをこう使い、こうしたい・・・

正解を見つけていくより、自分がどうしたいのか・・

 

なんだと、考えています。

自分の中にいろんな基準を作り、そこに正解を求めていくのでなく、選択していくこと。

スタジオでのセッションの中でもよく出てくる言葉なのですが、

できるできない・・・ととらえずに、今は、こうだった。次はこうしよう。ととらえてくださいと

よくお話をします。

 

そう考えると、

普段の日々の中でもそうで、

正解を求めていくより、自分がどうしたいのか・・・・を考えて行動しています。

みんなと一緒に・・・とか、みんながこうしているから自分もということでなく、

私がやりたいことを考えること。

私が、どうしたいのか・・・

これを心の中でいつも問いています。

それは、わがままということでなく、他人と比べてどうのという基準でなく、

自分で基準を作るためのひとつの考える力・・・ということだと思うのです。

軸って、そういうことなのかな。

 

自分で判断できる・・・・自分で自分の責任を持つことができる、

覚悟なのかなと。(ちょっと言葉が大げさかな?)逃げないというか・・・

 

 

ピラティスは軸を意識できる、エクササイズ。

そう思うと
からだも心にも軸を作り、生き方自体も変えられる素晴らしいエクササイズです。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA