ピラティスマシンについて

感謝しながらからだを使おう!疲れない体へ

 

 

感謝ってすごいな・・・・と思うんです。

 

急にすみません(笑)

 

ありがとうって気持ちが大切だなって、思う。

自分の体に対してもそうだし、周りの人にもそう。

 

特に両親には、私を生んでくれたことには、本当に感謝しないとなって思っています。そういう気持ちが大切だな・・・・と

 

そういう感謝があると、自分の体に対して、価値観を感じてきます。

筋肉の弾性

これは、私の経験値ですが、

筋肉は、おそらく、若い時と違うのは、「弾力性」だと思います。

なので、パッと伸びて、縮むのは、できても、その間。ちょっとだけ伸びたり、伸び続けたり、

ちょっとだけ縮めたり、維持したりするのが、苦手になっていくのではないかなと。

なので、若い時のトレーニングの中にこの弾性はチャンレンジする必要なないが、

年齢が行けば、この弾性をしっかりトレーニングしていくことが大切になると考えられます。

 

でも、そういえば、若いころの肌のは、水をはじくといわれますが、年齢がいくとしみていくようだといわれますよね。

 

 

弾性・・・これをチャンレンジしていくことが、アンチエイジングの体へのヒントかもしれません。

 

なので、維持させ続けるバランス系のトレーニングはとても友好的。いや、有効的ですね

 

 

 

ピラティスエクササイズ ロールダウン

キャデラックというピラティスマシンでのロールダウンです。

不安定な負荷のばねをうまく使いながら、スムーズに体を丸め、後ろへ寝転がっていきます。

そして、その状態を維持しながら、

胸を広げるように、背中を使います。そして、また丸まるように起き上がってきます。

 

 

腹筋はもちろん、身体全体を使い、維持させながら使っていく感覚がおもしろいですよ。

 

スムーズに動くと気持ちよく動けます。

なんだか、力をつかっていないような。。。。本当に面白い感覚です。

 

トレーニングって、そんなにしんどくない!と皆さん驚いてくださいます。

 

ただ、だからこそ・・・・やってるかやってないかわからない・・という感じにも。

ピラティスは主に毎日の生活の中で使う筋肉を鍛えます。毎日で使う筋肉は維持させる筋肉でもあり、

そんなに疲れません。だって、疲れたら、毎日へとへとです。

 

皆さんの中にトレーニングは、「頑張るもの」「筋肉が痛くなったり、疲れたりするもの」

という固定概念がありませんか?動かしている事実はあります。だから、筋肉も動いています。

ただ、感覚がいままでと違うだけ。

その違いに気づいてくださるといいな・・・・

 

違いを知る・・・・

 

ピラティスはそこが重要です♡

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA