ピラティスについて

道具

梅雨はどこに行ったんでしょうか・・・・ねえ

 

昨日は、夏の日差しで、梅雨は飛び越えて、もう夏なのかな?

だんだん四季がなくなってきているのかな~とかって思います。

ね・・・

 

こうやってブログを書いているのに、なんか・・・ですが、

私たちって集中することが少なくなった気がしませんか?

 

携帯はいつでもなり、そして、ネットでいつもつながり・・・・という便利な世の中。

それもいいけど、これってあくまで道具なんだけど、道具に使われてしまっていませんか?

 

 

道具をつかいこなせるのは人だけ

動物の中でも

サルは道具が使えますが、その使い方は、人とは断然違います。

道具を使うことがたけているのが、人。だからこそ、便利な道具を考え、それを使いこなすことが私たちができることであります。

 

道具があって、その道具に使われてはいけないのです。

 

でも、あまりにも有能な道具があると、どうしてもそれに頼りがち・・・

それが、ないと・・・

という状態になります。

 

もちろん、楽です・・考えたり、学び習得することもしなくてすみます。

時間をかけず、努力せずにすみます。でも、それって、実は、楽しくない・・・

 

時間をかけ、努力するから愛着が出て、好きになり、楽しくなります。

 

道具は目的のための手段

道具・・・・私たちには、たくさんあります。

 

 

日常生活の中に、たくさん道具はあり、実際に道具は形になっているものもあったり、

また、無形のものもあります。

 

 

道具ってそもそも

「他の目的のために利用する。手段。」

ほかに目的が明確にあるものなのです。

 

それが、何なのか・・・しっかりと把握しておくべきで、この目的っていつも確認しておかないとわからなくなったり、へんかしていってしまうものなんですよね。

 

毎日の中で大切にしたい道具・・・・それは、なに?

もちろん、たくさんあるけど、

 

私は、ピラティスと言葉・・・どちらとも無形なものです。

この二つ、目的は自分を表現したい。というもの。

 

 

自分の気持ちを伝えたい

自分の気持ちを想いを伝えたい・・・・そして相手の気持ちを聴きたい・・受け止めたい。

です・・・

 

心に届く・・・ピラティスを皆様にお伝えできたらと思っています。

 

 

自分の気持ちを言葉にして、そしてピラティスで伝えたい・・・・

 

 

道具・・・依存せず、共存し、協力しあう関係性・・・・人間関係でも、そういう関係性が理想です。

 

 

「自分の居場所をはっきりとし、

自分の行く道を定めれば、なにも怖くない。」

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA