その他

運動は体にいい・・・・だけど?

運動って体にいい!!しないといけない!

テレビでもめっちゃ言ってるし・・・・

やらないと・・

 

私も主婦時代そう思ってたし、

子供を産んで、自分のからだのだらだら加減に(笑)これは運動しかないとも思ってたけど、

できませんでした。

今から、考えるといいわけだけど、自分ひとりじゃなかなか・・・・今もそうですよ。

ピラティスは好きだから、自分一人でもできるけど、

走ろうとか、歩こうとか・・・できないもん(笑)

 

そこで、なぜ私は、ピラティスならできるのか・・・・仕事だから?これもあるけど、その前に・・・

 

「好き」だからです!

どうして好きなのか?

 

結果が出たからです。

 

腰痛をもう感じない・・・(若いころはぎっくり腰との戦いでした)

そして、

細いって言われるようになった!!

大学時代こういう感じ皆無・・・・私には、がっしりしているとか、太い・・・安心できるとか(笑)男らしい。としか言われたことなかったのでびっくりな言葉でした。

 

運動するとすっきりする

そう考えると、

運動は、好きであるとか、なにか効果を感じないと続けることができないものです。

そして、その中にすっきりする・・・

という言葉もよく出てきますよね。

「運動したら、すっきりしました」

ちょっと主観的だけど、そういう感覚も大事。私もこれ、あります。

すっきりというのは、モヤモヤしていたものが、ほどかれた感じ、

明確に見えた時のような、複雑だったものがシンプルになったような。

あと、晴れやかな気持ちかな?

そんな気持ちっていいですよね~

高揚感ともいうのかな~

 

運動が好きな人は、運動によって気分が高揚したり、スッキリ感を覚えることも多いですよね。

運動があまり得意ではない人も、運動する前は少し気分が重かったけれど、運動を終えた頃には「なんだかスッキリした! 気持ちいい!」などと、皆さんも、感じたことがあるのではないでしょうか。

 

体の中の幸福感のあるホルモンが分泌される

これは、偶然起こった現象ではなく、必然の現象です。

体を動かすと交感神経が活発化し、物事を前向きにとらえやすくなります。

また、β-エンドルフィンの作用で気持ちが高まり、幸せな気持ちになります。

さらに、運動を継続することでドーパミンの分泌が盛んになり、

ワクワク感も増加します。

そのほか、セロトニンの作用で心身が安定するため、ストレス解消にもつながるでしょう。

このように、運動は身体だけでなく、心にも良い影響を及ぼす効果がたくさんあるのです。

 

 

ここ大事・・・・

 

幸福感といいますか、運動した後にそれが、あれば、もっと運動したくなりますから。

 

 

続けやすくするには、どうするのかを工夫する

皆さんも無理してやることを頑張るのでなく、

どうすれば、継続しやすくなるのか。

 

好きなエクササイズを選択することも大事でしょうし、

また効果を出していくことも大事です。この効果・・・人によって違うだろうけど、

すっきりがいいのか、また、体重がおちるとかウエストサイズが変わるとか、見た目が変わるとか、

何がいいかも人によって違うと思います。

 

どのエクササイズを選択するのかで運動習慣も変わるはず。

 

ピラティスは、その中でも運動の連鎖を大事にし、身体全体を滑らかに使うことも重視しています。

そういうことでは、ピラティスは女性らしい自分を十分に引き出せるものだと思います。

あと、ゆっくりした動きで、冷静にからだを動かしていき、呼吸をうまく使い交感神経や自律神経の入れ替わりなどを訓練することもできます。

程よい状態・・・というのも一つ。

 

運動はいろんな種類があるので、いろいろ楽しむのも良いと思います。

 

自分に合う運動を楽しくまずは、やってみてくださいね。

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA