その他

カローラの本

ピラティス氏には、たくさんのお弟子さんがいましたが、その中でも、

ピラティス氏の下で教えをうけ、その後ニューヨークでスタジオを開いたカローラトリエという方がいます。

 

私の後ろにある写真の方です。

1913年にドイツに生まれ、ヨーロッパで働いていましたが、フランスのナチス拘留所に送られ、1942年に脱出してアメリカに移住しました。ニューヨークでカローラはダンサー、アクロバット、ローラースケートの曲芸師として働いたのですが、けがをして、ピラティス氏のところに来ます。1950年後半カローラは彼女自身のコントロロジースタジオ(ピラティス氏はエクササイズをコントロロジーと名付けていた)を開きました。

カローラの指導は素晴らしく、

良い運動、鋭い観察、開かれた奨励、体の動きを指示する感覚が優れていて、良い目と暖かい感触を持っていた。

カローラは、黒いレオタードとタイツで長い骨をもち、ドイツ語のような強いアクセントでよく響く声で美しい髪をもつ、小柄な女性でした

(Doris Pasteleur Hall  ブログより)

彼女は、足を怪我したこともあってか、

足には、こだわりがあったようで、足の概念に関しては、アメリカで受けたWSの中にもカローラの考え方を教えていただきました。

 

カローラは、

子供のための健康のための運動の本も書いていて、

この本をどうしても手に入れよう!と頑張っていますが、いまだ成功にならず。。。(´;ω;`)

 

カローラは、一緒に楽しくエクササイズするとか、わかりやすく説くなど、

興味ふかいものを伝えていました。

本の中には、

あなたの体は建物のようです・・また、あなたの体は二本の柱です

創造性豊かないイメージや、猫の漫画のエクササイズの紹介など

子供が運動に興味をもち、楽しい時間を過ごすことが

できる本になっています。

写真の説明はありません。

 

でも、これってピラティスの基礎であり、それを分かりやすく書いているのは、指導のうまかった

カローラだからこそでしょうね。

 

少しでもカローラのように、楽しい時間を送っていただき、ピラティスセッションで何かを見つける時間にしてもらえるように今後も取り組みたいと思っています。

なんでも楽しくないとね。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA