その他

自然な動きを意識する

寒くなりましたね。

寒くなると肩をすくめ、からだ全体を固めてしまいますよね・・・・

寒いから、外に出ないで家でじっとしたりしていませんか?

そう、こたつに入って、テレビを見る・・もう最高ですね!(^^)!

でもね、じっとしている・・・とさらに動くのが億劫になる。そしたら、それが、習慣になり、

動くことが嫌になってしま居ます。

習慣が姿勢を作るので、動かない生活をシテイルト、固い筋肉にしてしまいます。

皆さんの生活スタイルはどんなものですか?

 

じゃ、運動するって言っても

運動はもともとしんどいから苦手・・・とか、年齢のせいで私には無理・・・とか思って居ませんか?

でも、考えてもみてください!

もともと私たちは、動く前提でからだが作られています。

 

「動く」のが、普通・・・・

動いてからだを調整しているのです。なので、動くことは私たちにとって特別ではなく、じっとしていることが特別なのかもしれません。

 

体だけでなく、こころも、じっとして考えてばかりいるより、軽い運動を習慣的に軽くしていると、筋肉がほぐれ、気分もよくなり、それが、感情にもつながります。

心も健康になりますね

 

ピラティスは、生活スタイルを変えるよいチャンスをくれます

ピラティスは、

しんどい・・・辛い・・・たいへん・・・強度が高い・・・というイメージがあるように思われますが。

可動域・・・という考え方を大事にしています。可動域の中で動くには、安定筋が働くからです。

可動域内で動くには、自分の可動域に意識を置く

 

それは、じつは、無理ない動きなのです。

 

無理ない自然な動き・・・それがピラティスなんです。

 

ロールダウンバーを使ったエクササイズ

 

マットでもよく行われる、ロールダウン♡

結構、難しく感じる人が多いんですよね。というのは、

さっきの話から言うと、可動域内で動く・・・ことが難しく感じているということになります。

 

自然な動きが、あれあれ?という感覚になっているということです。

でも、これならもっと自然な動きを意識することが出来ます。

 

キャデラックというマシンを使います。

持っているのは、ロールダウンバーといいます。

 

 

まず、座り、からだを丸めていきます。

スプリングが付いているので、それをバランスよく使いながらスムーズに後ろへ

ぜんぶ寝転がります。

そこから、

体をそらすように(背骨全体を使うのがコツ)

背骨を使います。

 

背骨を柔らかく

 

バーがあるので、そのバーを平行に保つことや、スムーズに動かすこと、そして、余裕をもってエクササイズが出来るので、呼吸や背骨・骨盤・足の各関節などに意識を置きやすい。

 

案外、このマシンを使うと、だれでもすぐできるエクササイズです。

 

ただ、できたや何でもいいということでなく、自然に動くための法則をしり、それを守るように動いていきます。

 

窮屈に感じるけど、そのなかで自由に動く・・・

 

ピラティスは、哲学です・・・(笑)だから、好き♡

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA