未分類

自分を小さく見せる

「女性として・・・輝くために」 大阪豊中駅すぐ、ピラティス専門スタジオ。ピラティスマシンを使い、
一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

 

私ってあがり症なんです・・・

もともと、その毛はあったけど、主婦からこの世界に戻るとき、よけいひどくなった気がします。

 

きっと、自信がなかったからでしょうね。若い時は仕事であがることはなかった気がします。(テストの時によくあがってました)

 

それがちょっと、癖になっていた・・・あと、復帰したばかりのときは、若い時のイメージと今が同じかどうか、気になって仕方がなかった・・・・

でも、案外其れがないことが分かって、いま、こうやって皆さんの前にたっています。

 

復帰するとき、主人にさんざん、「お前なんて、無理・・・そんなに太っていて、人前に立てるわけないし、恥ずかしいと思わないのか」とか、

そういわれていたので。主人はわたしのこと、心配していってくれてただろうし、結婚する条件を母から働かせないこと・・・と言われてたからだとは思います。

そうは、問屋が卸さないね(笑)

 

で、期待を裏切り、仕事を立派にしているわけです。

でも、上がるということが癖みたいになっていて。これを打破しなきゃと、いろいろしてたけど、ある日このあがるということを味方にしてみようと

思ったのです。そこからは、あがってます・・・と、素直に感じられるようになりました。プレッシャーをかけてくる人がいても大丈夫。

あがって、ふつうだから。

 

私は自分を大きく見せようとしていたからあがるのです。でも、どうして大きくはなれない・・・私でしかないのです。

大きく見えるとかっこいいけど、いらんところに気持ちが行きます。

常識はない、固定観念はない。こうしないといけないことなんてない。なんでもOK.

そこから、あたらしいものがうまれる。私は母ですが、やりたいことをします。もちろん、人に迷惑はかけてはいけませんから、大人としてですよ。

もっと、小さく見せられるようにならなきゃ。ってホリエモンが言ってました。

成功の道だそうです。

 

人と違うことをしなきゃね。

 

hideko

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA