未分類

ライフスタイル

「女性として・・・綺麗へのアクセス」 大阪豊中駅前、ピラティス専門スタジオ。海外からのピラティスマシンを使い、二人、一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

先月の海外研修の余波が家には、残ってまして・・・・(笑)

家の中がかたづきません・・・・2週間、主婦が家を空けるというのは、つくづく

たいへんなことだと、やっぱり・・・と自分のなかで、反省にも変わっています。

家の中が汚いのは、いいんです。でも、20歳・16歳・13歳・・・ちょうど思春期。

日々の生活のやらなきゃいけないことを、どうも私がいないとさぼってしまい、それが日々の

習慣になってしまってるみたいで・・・

小さいころから、言ってきた基本的な次の人のためにゴミが落ちていたら拾う、食器を片付けるなど・・・

細かい生活習慣が適当に・・

部屋の掃除も手を抜いてしまってるようです。

そうすると、毎日が楽しそうじゃないんです。不思議・・・

人って、習慣・・・毎日をやるべきことをきちんとして暮らす・・というのは、

大切なことなんだと気づきました。

毎日のルーティーンをこなすというのは、自信につながるんだと思いました。

完璧なことをするというのではなく、やるべきことをする。毎日。たまには、さぼってもいいと思いますが、

其れが楽でずっとさぼると。。。。そこにリズムがくずれるのでしょうか・・なぜか、心も崩れていくようです。

スゴイですね。

なので、「習慣」って、大切なんだと節に思いました。もちろん、子供たちの習慣はとんでもないことではありません。家の手伝いをして、決まった時間におき、食事のマナーをまもり、学校にいく・・これだけです。

でも、これが、ものすごく特別に感じるんだ・・・・

今の時代なんですかね。

毎日のルーティーンを考えてみるのもいいかもしれません。わたしも一度、ゆっくり考えてみたいと思います。

この毎日の習慣・・・・ライフスタイルの中にピラティスが入れていただけると私は幸せです。

ぜひ、みなさんも

hideko

「今日の言葉」
やっぱり人間は好きなことをすべきなんです。
ただし、好きなものを見つけるのが実は難しい。
堺屋太一(作家)

菊田 英淑さんの写真

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA