未分類

スタジオピラティスリムーブ一周年

今日、2015.6.7

私が主催しておりますstudioPilares removeは、本日をもちまして、1歳を迎えることとなりました。

これも、来てくださるお客様をはじめ、私の周りの皆様のおかげです。ありがとうございます。

一年・・・短かったような長がったような・・・・不思議な時間軸の一年でした。

スタジオを立ち上げる時は、何もわからないまま次から次に来る決断を一つ一つクリアする感覚でしたが、

この一年は、問題に対処していく・・・・というような一年でした。クリアする・・・・というより、暗闇の中の少しの明かりを見つけて、進んでいくような感じです。

集客の問題、経済的な問題、家族・人間関係・・・・・いろんなことがありました。

スタジオを運営していく中で、おカネの流れの迷い、そして、自分の管理のなさ。。。人間関係においても、いろんな考えの方がいるとわかっていても

それを突き付けられたこと。

正直、ちょっと、乗り越えられないなと感じてしまったことも確か。でも、ここで、私の課題が明確になり、それが、

昨年の私より成長につながっています。

今までは、環境でしかたがなく、限界を超えていった感じですが、この一年は自分の意志で限界を超えていった感じがします。

こうやって、一年の区切りができること・・・・それも自分のことで。これだけでも、いままでの頼り切った人生を自分の人生に変えられた気がします。

変わった私に戸惑いを隠せない家族ですが、なんとか、話をし、私を理解してくれようとしている姿は感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

人はいっぺんにガラッと変わることはできないもののようで、徐々にかわっていくものみたいです。

焦ってはいけないんですね。

徐々に・・

ピラティスを通じて健康のための運動の大切さを伝えていきます。

スタジオにたくさんの方にきてくださって、笑顔で健康な方を増やすこと、そのためには、スタジオを運営していくこと。

また、その他では、私の原点であるエアロを通じてサークル活動を活発化させ、サークル形態のフィットネスを増やすこと。

豊中の地域の方々が健康のための運動に触れる機会を増やすためにまず、ピラティスを知ってもらう。

今や私の一部であるピラティスを知ってもらいたい・・・・・など、この想いをカタチにする・・これが私の課題です。

この一年、想いをカタチにするのが苦手だと感じているので、これをどうする・・・か。

アイデアは湧くのに、じゃ、それをどうしたらいいのかわからない。。。。

これも課題です。

健康のために運動をすること・・があたりまえのことになって、笑顔で健康な方がたくさん日本に増えていくこと・・

そのために、

だれでも効果的なピラティスを広めたい。そして、みなさんが笑顔になれますように・・・

一年目の想いです。ありがとうございます。

studioPilates remove 代表  菊田英淑

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA