未分類

ピラティスの目的は?

「女性として・・・綺麗へのアクセス」 大阪豊中駅前、ピラティス専門スタジオ。海外からのピラティスマシンを使い、二人、一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です。

スタジオに来ていただきましたら、まず、お話をさせていただいています・・・・

「ピラティスをしたいと思ったのは、何のためですか?」

いわゆる、目的ですね・・

きっと、大切なお時間を使ってここに来ていただいた原動力があったはず・・・

それは、案外自分でもわからなかったりもします。それを丁寧にお聴きし、ご自身から言葉にしていただくことで、

自分に再確認していただいています。

これが、皆さんのピラティスの芯となるわけです。

ピラティスをするためのピラティス・・・・ではなく、ご自身のためのピラティス・・・・

ピラティスはあくまで手段です。

例えば、もし、あなたがピラティストレーナーを目指すのであれば、アドバンスも基本の動きも見せるくらいできて、指導ができるように自分の体にも感じていくことが必要です。が、腰痛を何とかしたいと思っているのであれば、

腹圧をかけるとか今ある腰部に負担の動きの改善のプログラムを変えていく必要があります。そこにアドバンスは、必要ではないのかもしれません。

ピラティスはとても大好きです。どの好きな要素は、その人の生活を支えてくれるから・・・・

みなさんもそんなピラティス、この春にはじめてみませんか???

images (3)

自信って勝手に湧いて出るものだと思ってたけど、自分で作り出すことができるんですね。
小さな積み重ねを大事にして、確実に前進、成長する習慣を築いていこう。
短期間で大きなことを成し遂げることだけを考えていては、確固とした基盤は築けない。時間をかけた積み重ねは、将来の揺るぎない基盤と自信をもたらすことになる。
「今日の言葉」
花は一瞬にして咲かない。
大木も一瞬にして大きくはならない。
一日一夜の積み重ねの上にその栄光を示すのである。
坂村真民(詩人)

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA