未分類

視点を変えるために・・

大阪北摂、阪急豊中駅前すぐ ピラティス専門パーソナルスタジオ

毎日を楽しくすごしたい・・・スタイルの崩れが気になるあなた。

心もからだも豊かに笑顔なれるライフスタイルを手に入れる。

運動が苦手でも楽しいトータルボディワーク
スタジオピラティスリムーブのHIDEKOです

 

今日も天気がいいですね~ 朝すぐに布団を干しました

今夜はふかふかで眠れそうです。

 

幸せだと思うと「物」を早く探すことが出来る・・という文献がらしいと朝のラジオで言ってました。

視野が広まるのではないでしょうか。

そうそう、どの面から見るのか・・人によって違います。

だけど、また違った視点から見るには、案外「トレーニング」が必要だと思うのです。

 

そういう考え方の癖・・・というのでしょうか。

身体も同じで、自分の今まで見たことのない視点でからだを動かすことが、

不調を改善させていくのではないかと予測されます。

 

逆説に言うと、そこで、幸せをみつけられるのかも。

幸せって、運がいいなと思ったときとか、安定感があるとか、気づいたときに感じるもの。

語源を調べると、本来は室町時代めぐりあわせの意味でめぐりあわせがよい・わるいなどと評価の意味がありましたが、江戸時代に幸せだけで、気持ちを表す言葉になりました。危険から免れたことの思いもよらぬ運に恵まれたことになりました。

 

そう思うと,

環境ではなく、

幸せって自分がどう思うか・・・・なんですね。自分の気持だけの話。

動きに当てはまると、自分のからだに姿勢に気づけたとき、安定感を感じた時幸せだと思う。そしたら、視点を変えることが可能。そして、また、それが、幸せにつながるのかな。

 

幸せってざっくりですが、

 

生きてることで、幸せなのかな・・・・って思うことも多く、からだの動かせるありがたさでもう幸せなんですよね。

 

幸せって思うこともトレーニングなのかもしれません。

 

楽しくからだを動かしましょう。

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA