その他

ピラティスが上手って??

ピラティスは、

自分を表現できるものだと私は感じていて、

上手っていうことより、自分のその動きにどう感じてもらえるかだと思っています。

 

姿勢もそうですが、

姿勢って、その人を案外表しているものではないかと思うんです。

胸をはって、歩く人ってなんだか、元気があって、自信がありそうだし、

下を向けている人は、内気の性格だったり・・・

 

体の動きってその人、そのものを表しているといても過言ではないと思うんです。

 

 

なので、ピラティスでそれらをコントロールできるのであれば、自分全体をもコントロールできる気がします。

 

自己肯定感が下がる時も、自分で自分に自信を与えることができる気がします。

 

日本人は、世界の中でも自分に自信がない人が多い国でもあります。

(他の国ではそうでもないそうです)

 

でもこの肯定感って何か、起こった時、うまくいかない逆境に会ったときにそうなることが多いです。

そう、自信って失敗に対する耐久感なんですね。

でも、自信があるひとは、たくさん行動を起こし、(失敗を恐れない)

 

自信がない人は、失敗が怖くて行動を起こせない・・・

 

なので、行動しよう!

 

と思っています。

なんでも、行動・・・・失敗してもいいから行動する。

 

闇雲ではなく、自分の思いとそれらをどう活かしていけるのかを考えてから。

 

 

皆さんも、動くことに躊躇することもあると思いますが、

まずは、動くことに注力してみませんか?

 

ピラティスは、動くが基本です。

思いを持って動いたならば、きっとそれが、現れてくるものだと信じています。

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA