その他

自信は姿勢に現れる

SNSを見ていると

『自信は姿勢に現れる』と書いてあるものを見ました。

 

なるほど・・・・そうかもしれません

 

姿勢ってその人を表していることが多いですよね

 

 

控えめな人は、腰が引けて、体を丸くして立っていたり

リーダーを任されている人は、胸を張っていることが多い気がします。

 

映画やドラマでは、キャラクターがすぐわかるような姿勢になっていますよね

(俳優さん、女優さんってすごいですね)

 

体の姿勢と性格

 

特に、論文を見たわけではないのですが、

確かにそう言われてみるとそうです。

ドラマでは、姿勢でその人の性格がよくわかります。

 

 

っていうことは、姿勢は、すぐにその人の印象を決めるものでもあり、

とても気をつけなければならないのかもしれません。

 

もちろん、姿勢だけでなく、所作や体格にも表されるとは思いますが

 

そういえば、

前に手相を習っていたときに、先生がそういってました。

占いとするときに大事なのは、

まず、パッと見た目の第一印象

それが当たっているもの。

そこから、その人の全体をみて、身なり、言葉使い、そして、手の全体を見て

予測するのがほとんど。手の皺は、それを確認していくものしかない。

 

そうなんですね。そうかもしれません

 

 

 

印象を変える

 

人は自分のバイヤス、決めつけているものがあって、

人に対してもそれが働いていることがあると思います。

 

この人はこういう人____

ちょっと悲しいですが。

 

人って他人をしっかり判断していないことがあり、

そう思うと印象を変えるには、姿勢に気を使うのが一番かもしれません。

 

数ミリの違いでも印象はだいぶ変わるもの。

 

なのでピラティスで、その姿勢に意識をむけ、そこから、自分の体をコントロールできたなら、

自分の見られ方も変えられるはず。

 

前向きに、笑顔で毎日いられる人・・・そんな人になりたいのなら、

胸を程よく張り、しっかり頭を高い位置に置き、しっかり明確に自分の足で歩いてみる。

 

なんか、変わるはず・・・・

 

 

姿勢は、その人を表すもの。

しっかり、自分の体に向き合い、今どんな姿勢かを確認してみませんか?

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA