スタジオのこと

姿勢

姿勢が悪い・・・良くなりたい・・・

 

とおっしゃる方が増えていますが、

では、正しい姿勢って知っていますか??

 

正しい姿勢は、骨の並びがまっすぐなこと

 

足のくるぶしから膝の真ん中、大殿子etcなどが真っ直ぐプラムライン上で、並んでいればいい姿勢と言われていますが、

それは、右からも左から見て、後ろからまた前からとあらゆる方向から見る必要もあるものです。

 

なので、簡単にいうと骨の並びが真っ直ぐなことで私は、いいのではないかと思っています。

 

その骨・・・・

解剖学的でなく、自分の感覚にその骨の位置がありますか?

 

それが、自分の動きを作るときにとても重要ではないかと思っています。

 

 

 

 

その歪みは、自分を守っている

が、正しくない・・・不良姿勢は、

どうしてそうなったのかというと、

 

毎日の生活・・・

 

自分の中で自分を守ろうとしてそのような姿勢ができています。

 

自分を守るための機能がたくさんついていて、

自分は、自分を不健康にしようとは多分思ったことはないはずです。

 

私たちの機能は学べば学ぶほど、

尊いもので、

それらがあってからの研究が進んだもの

 

そんな何事にも変え難い自分の体を歪んでいるからといって卑下してはいけない気がします。逆に歪みは、尊重すべきではないかとさえ思います。

 

歪んでいないからいいではなく、

 

歪んでいるからいい___

 

だめ?

 

この考え方

 

 

 

面白い私たちの体

体を動かすことは、楽しいこと。

でも、私たちは、毎日、やるべきことがあり、ストレスと闘い、本当に大変な毎日を送っています。でも、そこに、自分を思いやる気持ちが少しでも生まれたら・・・

甘やかすのとは、違う、

 

自分のものだけど、預かっているイメージ・・・にしてみると、

それを大切に使う感覚が、自分を鼓舞し、自信をつけることにつながるのかなと最近では、

思います。

 

 

 

良い言葉と良い動き

良い言葉を聞き、

 

良い動きをしていれば、

 

良いイメージが湧く気もします。

 

そして、良いものを見る

 

そうすれば、私たちは、百人力かもしれません

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA