スタジオのこと

ピラティスで大事なこと

ピラティスって、どういうもの?

 

これをずっと考えてきました。

ピラティスって、いろんな流派があって、学んできたもので違う感じがあって、

先生によっていうことが違ったりもします。

 

以前、スポーツクラブのインストラクターのオーディションの仕事をした時にも、

痛感しました。

 

なんか、言ってることが違う・・・とお客様が思っても仕方がないだろうな・・・と思いました。

ピラティスの何が大事なのか・・・

そこが、それぞれの指導する立場の側でも、

明確でない気がします。

 

 

ピラティスの本質とは、

 

ピラティスには、クラシカルとモダンなものがあり、

これは私の考え方ですが、

クラシカルは、そのエクササイズをジョーのそのままのものをいいます。なので、エクササイズが言い伝えられた通りにやっていくことが大事です。

なので、細かく指導されるように思えます。

そして覚えることも大事

 

が、モダンは、そこから派生させたものであり、

エクササイズは、無数に存在するという感じ。

 

なので、エクササイズをビルディングしてもOKだし、モディフィケーション(軽減法、その人の筋力や状況に合わせたエクササイズに作り替えること)もOK。

だからこそ、そこに「ピラティスの概念(コンセプト、ブリンプル)が大切。

出なければ、なんだかわからなくなるからです。

 

 

 

ピラティスプリンシプル

プリンシプルも

一般的には、6つ

呼吸

センタリング

バランス

プレシジョン

フロームーブメント

コンセントレーション

 

が、これらが抽象度が高く、わかりにくくないですか??

 

で、当スタジオでは、より具体的に

✅ 呼吸

✅ 配置

✅ つながり

✅ 骨盤

✅ 意識とマインド

 

というコンセプトで皆様にエクササイズをご提供し、ピラティスのプリンシプルをより、ご理解いただき、実践し、

最終的には、無意識レベルでできるところまで、

導きます。

 

エクササイズの中のものをさらに分解し、皆様でも、無理なくできるものにし、

楽しく体を動かしてください。

 

ピラティスエクササイズも大事なのですが、それまでの体作りも大事。

無理をすることのない、指導に常に注力しながら、

学びを止めずに、皆様に効果を感じていただけることに心を砕いております。

 

ぜひ、ピラティスを体験してみてください。

 

 

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA