ピラティスについて

ピラティスって意識高い系?

先日、令和の虎に出た時、

 

ある社長様に

「ピラティスって意識高い系だよね」

と言われました。

 

その時、何にも思わなかったけど、

どういうことかな?って思ってたんです。

調べてみたら、

 

「意識高い系」は、あまり良い言葉でなく、

「意識高い人」とは違うと初めて知りました。

 

私が、?と思ったのは、

言葉のその違いがわかってなかったからかな。

 

 

意識高い・・とは、常に自分を高めて、努力している人。

高い目標を持って毎日を過ごしている人・・自分に満足している

 

「意識高い系」は、自分のアピールが多く、行動が伴わない人のことを言うらしい。

意識高いを目指しているけど、自分に満足していない人・・・・

そうなんですね。

 

意識高い系・・・なるほど・・・・

でも、別に人に迷惑をかけてないなら、悪くはないと私は、思いますが・・・・・

 

特にアピールしているのは、

彼氏や家族の自慢とか、仕事頑張ってるアピールとか、

急に出てくる健康的な食事とか・・・

 

あ〜私かもしれません。

気をつけないと・・・

 

意識高い系と言われる人は、

専門用語を使ったり、他人の意見を否定したり、

マウントをとったり、ブランド物や、人脈自慢。

 

これも気をつけないと・・・

 

 

 

意識高い人と、意識高い系の人とは、どう違う?

何か頑張っていることがある時、

無意識にそれを自慢したりひけらかしたりしていないか、立ち止まって自分を客観的に見ることが大事なんですね。

 

そうか・・・私も気をつけないと

 

でも、何か生き辛い世の中ですね。

 

仕事とはいえ、自分でも気をつけて、意識高い系には、なりたくないけど、

意識高い人には、なりたい。でも、それって、紙一重・・・・・

それって、考えてみると、結局

本当のことを言ってるだけなのか、アピってるかどうかは、わからないことで、

それは、それを見る人の捉え方と言うことも言えるのかな。

 

意識高い系は、意識高い人を目指してるわけで、でもなれない・・・

それを見極めるのは、見てる人。

 

ピラティスは、自分を高めていくわけなので、確かに意識が高い人です。

でも、それが、意識高い系に見られるのは、あまり良い気持ちはしませんが、

そうみられていると言う事実もあるわけで。

 

ピラティスは、アピールばかりすると

そうなるかもしれませんが、

実際には、自分のためにする物なのかな。

皆さんも、ピラティスは、自分のためにやりましょう。そしたら、そんなこという人もいなくなるかな

 

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA