未分類

今、出来ることをやる!

「女性として・・・輝くために」 大阪豊中駅すぐ、ピラティス専門スタジオ。ピラティスマシンを使い、
一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

先ほど子供がディズニーを見ていて、ドキッとする言葉がありました。

「言葉じゃなくて、今できることをやる」ですって。

なるほど。

私は人生でどんな選択をしてきたのかな・・・

考えると、始めに選択をしたのは、大学進学。

そこから、就職・そして、退職。フリーの活動へ。そして、結婚。

それらの選択は、そんなに苦しむことなく、基準は「やりたいこと」ということだったのかも。

 

そこから、27歳・31歳・34歳で子供を産む選択。この選択も選択肢は一つしかなかった。でも、それを選んだわけです。

 

そして、今度の選択は、仕事に復帰する・・・・・ということ。

これは、徐々に・・・

 

その中での大きな選択は、

2011年 STOTTピラティスフルへの勉強

2013年3月ごろ 「リミニ」に行くという選択

2014年  スタジオオープン

2015年  ピラティスのPMAカンファレンス参加とNY・カナダトロントへ

2016年3月 ある事柄から離れたこと

 

この選択はわたしにとっておおきな決断でした。

 

最初のピラティスフルは、本当に良かった・・・のちのスタジオにつながっています。

リミニは考え方が変わりました。家庭に縛られていた私が、解放され、海外研修で、自分を大切にすることと、

主体性を意識しそれを優先する考え方を手に入れました。

スタジオはその一歩。

PMAの参加はピラティスへの思いが変化、更に大好きになりました。

そして、今年。

実は、仕事を復帰するきっかけになったのは人を信じられなくなって自分を嫌になった時でした。

人生の転換期だったと捉えています。

今年ももしかして、そうなのかも。

こんな私ですが、いままで思っていたことはすべて、思い通りになっています。

さあ、ここからは、更になりたい自分へ向かって・・・・

手に入れたいと思います。

もちろん・・・・インサイドアウトの考え方で。自分が行動する!!!

個人⇒人間関係(いろいろあっても人が好き)⇒組織(過酷でも皆さんに対してじぶんのできることをやる)⇒変化して、才能をみとめてもらう!!

 

辛いことがあるからこそ、つぎへ進める。

そう信じています。

 

誰が悪いのでもない。ただ、進んでいた道が明確になっただけ。

今、私ができることは、私のリソースを最大限生かして、今、やることを誠実にやるだけ。

hideko

 

「今日の言葉」
本当の成功とは何か?
うわべのテクニックに目を奪われず、
その根となる人格を育てる意識を持とう。
~7つの習慣より

菊田 英淑さんの写真

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA