未分類

当たり前を大切にするピラティス

「女性として・・・綺麗へのアクセス」 大阪豊中駅前、ピラティス専門スタジオ。海外からのピラティスマシンを使い、二人、一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

人生のポイントで、ピラティスに助けられているなと思うんです。。。。

ちょっと、大げさですけど。

 

どうしようもないことであったり、迷う事があった時、ピラティスがわたしのよりどころになってます。

別に何を言ってくれるわけでも、解決策を見出い出してくれるわけではないけど。

でも、なにかを私に与えてくれます。足りなくなった私の心に

からだを心はつながっていると。とても思う瞬間。

心が疲れている・・・・その心からの叫びを早い目に広い、対処する。

でも、その心に刺激を与えるのが嫌で、また掘っておいたりしてしまうもの。

そんなときに体を正しく、動かすと違う自分が見えてきます。

こんな外科医の話があります。

若い研修医がみて、「あれなら俺でもできるな」と思わせるような手術をする医者がいい医者だと・・・

当たり前のことが当たり前に・・・でも、それが難しい、でも、簡単そうに見える。それを知っているのか知らないのかで、人生の深みがあるのかもしれません。

 

当たり前って、あたりまえじゃないんですよね。

 

「今日の言葉」
私たちの強さは弱さから生まれる。人間は苦しめられ打ち負かされたとき何かを学ぶ。才覚を発揮すること、勇気を持つこと、真実をつかむこと、無知を知ること、節度や生きるための本当の技術を獲得することなどを
ラルフ・ウォルド・エマーソン(米国の作家、哲学者。)

菊田 英淑さんの写真

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA