私の日常

独り言

ちっと、独り言やない。。とおもって聞いてね。

最近、新しいことをやろうと思い始めたので、自分の棚卸し的なことをしています。

私の

弱み・・・・強み・・・・・

私の価値・・・・

怖い内容ですが、これは大事。

客観的に自分を見ます。

でも、なんだか私には無理ちゃうんっていう、崇高な夢が有ります。

ま、簡単に言えば、社会貢献したい・・・んですよね。

みんなの助けになりたい。

みんなが健康にいられるための運動を楽しく当たり前になれるように・・・

(前も書いたけど、病気はお医者様にまかせて、けがを少しでも防止したり、運動で防げることに関してのみ)

同じ業界で働く仲間のために何かしたい・・・

それが、夢です。

で、私のしていることがある意味成功することでみんなに少しでも影響するちからになれたら。

もちろん、そのしていることは健康になるための運動を広めたり、する場所を提供したり、指導したり

すること。

私だけにできるのは、其れは、エアロのイントラで有り、ピラティスのトレーナーであり、フィットネス全般のグループ指導ならば、経験があること。

そして、母であり、家族がいることなのかもしれません。あと、おばさんであること(悲しいかな現実です(笑))

運動が当たり前になることは、今もある意味そうだけど、痛くなったら、整骨院へとか病院へ・・・という流れからの痛くならないためのジムへという流れも作りたい。

あたらしい切り口が必要です。

そして、

健康というのは、心も体もどちらも健やかではじめて、健康です。

その心のケアは本格的には、できないけれど、安らぐ空間作りや、みんなの話を聴くことができます。

なにも渡すものはないけれど、しんどいことは預かってどこかに捨ててきますからね。

私、なんか、いままで考えてみると、確かに苦しいときもあったけど、でも、思って願っていたことは

全部実現しています(小さなことばかりですよ~)

苦しいときに発した言葉ほど、いま、現実に見えて実際にできています。

ふふ、なんか楽しみになってきました。

成功というのは、アバウトすぎるけど、今計画していることが上手く運び、そして、みんなが健康になれるように運動を当たり前にする!!

実現する気がする=

またね♪

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA