未分類

何でも受け入れらる柔軟で強い心とからだを育てること

大阪北摂、阪急豊中駅前すぐ ピラティス専門パーソナルスタジオ

毎日を楽しくすごしたい・・・スタイルの崩れが気になるあなた。

心もからだも豊かに笑顔なれるライフスタイルを手に入れる。

運動が苦手でも楽しいトータルボディワーク
スタジオピラティスリムーブのHIDEKOです

 

30年ほど前、スポーツクラブの仕事についたのは、

「健康のために楽しむ運動」が素晴らしいと思ったからでした。

その頃は学生で苦しい勝ち負けでとらえられる運動しか知らなったので、自分のために勝ち負けでなく、楽しく運動に深く感動しました。そして、数十年たち、また、ピラティスに出逢いました。その頃、腰痛に悩まされていた私の腰痛が自然に・・消えてしまったのです。それも、意識しないうちに。それとともに、いろんなからだの変化を体験しました。どれもゆっくりとした、優しい変化だったけど、確実にからだは変わったと実感できたのです。そして、この効果絶大だった、ピラティスをもっと知りたい・・・と思い始めたのです。

 

ピラティスを勉強すればするほど、面白いことにたどり着きました。

哲学なんだと。

正解は特になく、そう、人生なんだと思うことも有ります。

それをからだに置き換えているんだ。そう、感性を磨いていくトレーニングだと確信できています。

 

感性を磨くとは、表現的にあいまいで、個人個人でとらえ方が違うけど、その違いを発見できるようになること、そして、自分のからだをよく知ることがポイントになります。それも、画一的な考えでは、理解できず、素直な心で、取り組むことが必要です。

 

そういうところが、心の安定を・・・また同時にからだを整えることであり、今のストレスフルな時代にとてもあっていて必要でないかと考えています。

 

人生には、正しい間違いはありません。自分がどれを選択するかです。例えば、仲間が山登りでけがをして、動けない。こんな時、「動ける自分が降りて助けを求める」「自分も動かず、救助を待つ」さて、どれが正解?状況によって異なりますよね。命にかかわること・・・慎重に判断は必要です。こんな感じで、100点にも0点にもなる問題が溢れている世の中。そこで、自信を持って生きていくには、自分でとことん考え、そのときの自分で判断する力が必要です。

ピラティスは、それをからだの動きを通して、自信をつけてくれて判断できる自分を作ってくれているのではないかと思うときが沢山ありました。

判断するには、考えることは必要。考えるには、どうやってという概念も必要です。ピラティスには、其れがあると思うんです。

 

継続すること・・・

目に見えないところに着目していくこと

上手に出来るできないにこだわらない

今、やるできことに意識を置くこと

 

上記のことがピラティスで大切なことだと指導の中で何度も言う言葉になります。

以外に思われた方も多いですか?

 

そう、判断するための自信を育てるトレーニング「studio Pilates removeのオリジナルメソッドを加えたピラティス」です。

 

私のこだわりは、何でもありで、正解不正解がない・・・ということ

何でも受け入れらる柔軟で強い心とからだを育てること

 

 

ぜひ、それを体験しに来てください

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA