未分類

子供の心と大人の心

「できるけどやらないだけだ」と自分に言い聞かせている間は、
「できない」ということを別の表現で言っているに過ぎない。

ファインマン(物理学者)

 

大阪北摂、阪急豊中駅前すぐ ピラティス専門パーソナルスタジオ

毎日を楽しくすごしたい・・・スタイルの崩れが気になるあなた。

心もからだも豊かに笑顔なれるライフスタイルを手に入れる。

運動が苦手でも楽しいトータルボディワーク
スタジオピラティスリムーブのHIDEKOです

 

今日は昨日と変わって、良い天気~

 

こういう日は、朝から嬉しくなります・・・・が・・・我が家ではちょっと、私の頭の上にある火山が噴火(笑)

おいおい

 

我が家には、ルールがあります。

子供たちにはそれを守ってもらうように、しています。じつはこれは、ずっと小さい時から言っていることで、

挨拶・・とか、週末は部屋を掃除・・とか、ごみが落ちてたら拾う・・・とか。

私にしたら当たり前。。でも、子供にとっては、違うらしい・・・・

これだけ、価値観が違うんだ・・・と思う。

 

当たり前って、当たり前でどうして?っておもうし、親と子供の価値観が同じになるはずなんです・・・が、

今の時代はそうじゃないのだなって思います。

 

学生を見てもそうですが、頭がいい・・・すごく。切り替えやスキルがたけている。でも、その奥にある

ものがまだ育ってない気がします。それは、どこで身につけていくものなんだろう・・情報が、実際に経験することなく、テレビや本やネットで何でも手に入る今。

スキルが高いのに、その底にあるものがないので、すぐにメンタル的にやられてしまうのか・・・・

 

子供にとって、嫌なことを言うのは、こちらも嫌だし子供からも嫌な顔をされて、気分が悪い。大したことでなくても、それでも、

言うべきことは言わないと・・・というのも、夫婦でも意見の違いもあるのも事実。

子育ては、終盤・・・ここが私の正念場ですね。

 

ルールを守ることが、今の時代こんなに大変だなんて・・・

そういや、自分が自分に新しいルールを決めることって、たいへんだから、そんなものですね。

それができて、大人になれるのかも。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA