その他

今日もスタジオで

セッションの予約合間などに

練習をします。

 

コロナ以前は、どちらかというと、あまり使わないエクササイズを忘れてしまわないように、

教科書をめくったりしながら練習していました。

 

養成でのもの、また新たにアメリカで習ったり、動画をみて、それでまとめたものをやってみたり・・・

 

が、今は、

動画はもちろん、

実際にオンラインでレッスンを受けたりして、ちょっとづつ自分の中で

感覚を明確にしたいという気持ちが出てきました。

 

それは、

体が変わってきたから・・・・・

 

そうなんです、私も今年で、54歳

 

46歳で閉経し、8年が経ちました。

45、46歳当時は、体の変化というより、今から思うと、心に変化がありました。

なんせ、不安。

 

性格的に何か問題は解決すればいい・・・・という考えで、何かあってのあんまり悩んだことない性格。

が、この時は、明らかに違う不安に襲われていました。

 

で、閉経ということを受け入れてからそれを受け止められるようになったものの、

 

今度は、体の今まで軸だと思っていたような感覚がだんだんなくなり、

スタイルに変化を感じていました。

 

そして、徐々にお腹の深い感覚がわからなくなり、

今まであったバイオリズムのようなリズムが感じられにくくなり、

 

また、昨年より、お腹の感じが変わってきたのを感じています。

 

 

そう、女性は、変わる・・・・姿勢はその人の年齢を物語ります。

 

それでいいんですよ・・・・そうそう・・・でも、

その中でも、使える場所は、まだたくさんあるはず。

 

 

そう思うと、エクササイズして、確かめてみるしかありません。

 

 

今の私のベストを探す。

 

そして、それを楽しむ。

 

 

 

それが、私の今の練習になっています。

 

 

エクササイズを自分なりの工夫を加えてみる。

それは、スプリング、ちょっとした体の位置。

 

基礎をしっかり・・・そう基礎にまた立ち返りながら、エクササイズする。

 

自分を客観視する。

 

 

それが、今の練習です。

 

 

コロナのおかげで、毎週継続的に大好きな先生からレッスンを受けられていることに

感謝しつつ

 

 

これが、私の毎日の楽しみになっています。

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA