その他

からだが持つ本来の自然さが一番美しい

先日、吉田羊さんもピラティスをしているらしくそのことが友達と話題になりました。

 

ヨガやピラティス・・・何となくは知っているけど、何がどうかはわからないといったことが本音ではないでしょうか。

 

綺麗になれそう・・・な感じはするけど、実際にやったことないし、やっても実感できなかった・・・

 

というのが事実ではないですか?

 

そう・・・・そうなんです。私も実際には、そう思いました。ピラティスは、特に、ヨガよりもその実態を掴みにくい。

それは、

 

動き方の方法を再構築していくものだからです

実際には、もう動けています。そして、その動きに問題がないと思ってると・・・・

ピラティスをするとさらにわかりにくい。

今、あるからだの問題や課題は動きに原因があることが多く、そこを変えていく作業をするからです。

だから、何でもいいから動くのでは、なく、守りごとの中で動く・・・ということなんです。

聞いていると窮屈そうで、やらせろ!!とかって思ってしまうけど、この感覚になれると実際にこの方が自然なので、心地よい・・という感覚がわいていきます。

動く・・・ということに違う感覚が生まれるわけです。

 

もちろん、それがもう何気なくできている人もいるでしょうけど、それを自分の意志でできたとしたら、また心地良い感覚がします。

動きを具体的に、ランドマークを作る

 

からだを動かすとき、何気なくしています。そう超自然に。

それを意識してみるということをしていきます。

 

例えば、今の足の位置・・・とか、骨盤の位置・・・とか・

普通運動すると、どう動くのか。動きのシーケンス(連続動作の順序)に気が行きがちですが、

それ以外の動いていない場所がどうなっているのかとか、動きでも動く方向や順番に意識を向けていきます。

(動きを細分化するイメージです)

そうすると、途端に????

そこに気づきが生まれます。

 

連続性を持っている動きにも関わらず、連続して居なかったり、最初と最後ばかりになってしまって居たり、

スムーズでなかったり、また、なにがなんだかわからなくなったり・・・

 

今までは、全て感性でやっていたのです。が、細分化すると問題点を見つけることができ、そこを解決していく。

 

すると、スムーズに動け、自然であり、また、無理のない動きに変わってきます。

 

 

重いものを持ちあげて毎日を過ごしていると

わたしたちは、事実、毎日の生活で、重い重いものを持ちながら生活をしていません。でも、そうなってしまっているのです。スムーズにバランスを取りながら動く、または、正確に生きたいところへ行く・・・ということの方が重要です

 

そのために働く筋肉を鍛えるのです。

 

そうすれば日々、無理なく、心地よく過ごすことが出来るはず。

 

まあ、いわゆる「歩くため」「立つため」の筋肉を鍛えるというイメージでしょうか。

これが、姿勢であり、姿勢が自然だと女性は綺麗に見えるのだという考えかたです。

 

無理をしてからだを作り上げていくと、無理が爆発します。でも、基あるからだの作りに沿い、程よい筋肉、程よい肉つけで、まっすぐ伸びあげるようにできる・・・

 

女性ならば、憧れる姿勢ですね。

 

年齢には勝てないと言いますが、その年代に応じた魅力はありますし、自然であることが一番の美しさと私は思って居ます。

皆さんもそのために、少し、運動を日々の生活に加えてみませんか?

継続を促し、そして、普段の生活の中でからだを意識できるよう、当スタジオでは、皆さんにセッションさせていただいています。来ていただいたスタジオでの時間以上に帰ってからの毎日の生活に意識ができるように、指導しています。

普段の生活の中で意識できるこそが姿勢を変えていく効果的な方法です。

 

そして、それは、自身で変えたこと。人任せでなく、自分で変えれば後戻りはありませんよ。

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA