未分類

ピラティスインストラクターになるには

「女性として・・・輝くために」 大阪豊中駅すぐ、ピラティス専門スタジオ。ピラティスマシンを使い、
一人のパーソナルレッスン。ピラティスリムーブの菊田です

DSC_2547

ピラティスのインストラクターになりたい・・・と思ってらっしゃる方はいますか?

ピラティスインストラクターになるには、まず、ピラティスを受けてください。どこでもいいです。

そして、ピラティスの先生に資格はどこで取ったか聞いてください

 

そして、いいなって思った方と同じところの資格団体を調べてください。

 

インストラクターになるには、コースを受けるとインストラクターになれます。

結構、簡単(笑)

コースを受けるのに、資格は要りません。

どの団体も団体認定資格で、団体でコースの開催時間、日程、場所、その後の資格更新の

条件はちがいます。料金もまちまちですが、大きな団体であれば、初歩のマットコースで30万から40万。

そして、その後のコースもピラティスマシンの種類によって、コースの設定があります。フルサティフィケーションといって、全てをとる資格もあります。

料金は、30万くらいのコースを3,4本程度受けることになりますので、結構多額になります。

なので、ピラティスセッションは決して安くない金額になっています

私は大きなピラティス団体(STOTT PILATES  カナダが本部)フル資格を取得しています。

 

各団体で違いがありまして、どこのコースを受けるのかで、お仕事のフィールドも変わってくると考えてもいいかもしれません。

「インストラクターになるには、ピラティス団体のコースを受ける」シンプルですが、ピラティスそのものの問題より、結構どれだけの費用が

かかるのかが、わかっておく必要があります。ただ、安いといい、高いといい・・という問題ではなく、タイミングやその中身について少しふれておかれることをお勧めします。なので、最初にピラティスを受けてください・・・・ということです。

 

私個人としては、お仕事でピラティスをされるのであれば、お客様に自分にぶれのないピラティスを提供できるものを身につける・・・ことを

念頭に置いてほしい。もしかしたら、団体の話ではなく、誰から学ぶか・・ということにも着目してみてくださいね。

 

もし、なにか、わからないことがあれば、聞いてください。いつでも、何でもお話しますよ。

 

hideko

 

まずは体験!

ピラティス体験レッスン

本格派 マシンを使ったピラティス

スタジオピラティスリムーブは、完全予約制!
あなたのための あなただけのスタジオです。

運動が苦手な方でもマシンを使うことで、からだの補助的役割をしてくれ、「ものさし」となり正しい可動域の中で無理なくトレーニングすることが出来ます。

オンラインレッスン体験

お問合せ・お申込みはこちらから

お問合せ・お申込み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA